社員のマナーがダメだとおなやみの経営者の方、総務担当の方へ


お知らせ

2014-01-31 10:20:00

恕学アカデミー卒業生がTV出演しました

教え子の活躍ぶりを見るのは本当に嬉しいです
美しい所作とマナー講座を卒業した20代の教え子に
「久米宏ニッポン100年物語」に出演のオファーがきて出演しました
2013年12月29日BS日テレ
ー食の100年ー 「美味しいは力だった」

食事のサーブの仕方が買われて出演の依頼がありました
さすがサーブに関してはプロとしての出演でしたが
オープニングに久米さんとツーショット出演の当然の無茶振り
アドリブで久米さんからの質問に受ける形で出演しました
プロでもないのにオーププニングのアドリブ出演は難しかったらしいです
でも久米さんからは好感を抱いていただけたようです

教え子の活躍は本当に嬉しいですね


ブログはこちら ↓↓↓


http://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11759090073.html


2014-01-27 18:41:00

教え子が出演しました

久米宏さんの『ニッポンの百年物語』

 

 

食の100年BS日テレ放送 12月放送(1月再放送2回)

 

アカデミックな番組となっていて見応えあります


私の接遇の教え子が出演しました


サーブする手元だけの撮影との約束で引き受けたそうです

 

 

がしかし・・・・・・

 

なんと突然オープニングにも久米さんに呼ばれて

 

リハなしの出演となったそうです

 

 

打ち合せがなかったので

 

どのようにしてはけようかと思っていたら

 

ゲストが入場し椅子に座ることがわかったため

 

椅子をひいて腰掛けて頂き

 

そのまま自然な感じではけていました<img src="http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/304.gif" alt="合格" />

 

なかなかの気転ですね

 

 

番組中 なんどか料理をサーブしました

 

サーブの心得は

 

邪魔にならないようにすること

 

右からなのか 左からなのかも

 

臨機応変がベストです

 

TVの場合はカメラワークもあるため

 

さらなる臨機応変が求められて

 

とても難しいのですが

 

自然な形でサーブしていました

 

 

教え子たちの活躍を見るのは

 

講師としては一番うれしいことです

 

 

 


2014-01-10 10:10:00

 晋遊社様よりご依頼をいいただき執筆いたしました

普段から講義で教えている内容ですが
どの部分が使われるのか楽しみでした



1