社員のマナーがダメだとおなやみの経営者の方、総務担当の方へ


東京で幼児教育(挨拶・しつけ・eラーニング)のセミナーや講習を受けるなら~実践的に学ぶワークショップ~ | 東京で幼児教育に携わる人材の育成は【一般社団法人橘流恕学アカデミー】

東京で幼児教育(挨拶・しつけ・eラーニング)のセミナーや講習を受けるなら~実践的に学ぶワークショップ~ | 東京で幼児教育に携わる人材の育成は【一般社団法人橘流恕学アカデミー】

東京で幼児教育を支援する【一般社団法人橘流恕学アカデミー】~挨拶・しつけ・eラーニングを通して真の国際人の育成を目指す~

東京で幼児教育を支援する【一般社団法人橘流恕学アカデミー】~挨拶・しつけ・eラーニングを通して真の国際人の育成を目指す~

東京幼児教育の人材育成、子どもの健全な育成を目指している【一般社団法人橘流恕学アカデミー】では、しつけの基本とも言える挨拶eラーニングを通して、「真の国際人」を育てることを目指しています。

“マナー”や“道徳”意識を備えることをはじめ、自分の頭で考えて身につけることを目的としており、セミナーや講習を通して人生をより豊かにする教育サポートを行います。

幼児教育についてお考えでしたら、未来の地球を守る子どもたちの教育を行っている東京の【一般社団法人橘流恕学アカデミー】にご相談下さい。

親子で「何が大切か?」を考えるワークショップ

親子で「何が大切か?」を考えるワークショップ

世界の中でも、日本人のマナーの良さはトップクラスと言われています。日本ならではの礼儀作法や所作が広まったのは江戸時代からです。

現代にも受け継がれる“江戸しぐさ”は、相手を思いやる気持ち・相手について考え尊重する心・人に迷惑をかけない、といった多くのしぐさが残っています。

【一般社団法人橘流恕学アカデミー】では、この江戸しぐさをセミナーやワークショップを通して実践し、親子で「何が大切なのか」という点を考えます。参加を希望される方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

東京で幼児教育をサポートする【一般社団法人橘流恕学アカデミー】のマナー・道徳の教育

東京で幼児教育をサポートする【一般社団法人橘流恕学アカデミー】では、人間関係の構築や社会を形作る上で大切なマナーや道徳の教育を行っています。孔子の教えである「恕(じょ)」の精神を根底に据え、未来の地球を守るための教育事業を展開しており、「日本文化とマナーと考える力」を育むセミナーや講習を行っています。

大学講師・マナー講師・幼児教育・茶道講師としての経験と、8年に渡る奉仕活動での実践の豊富さを強みに橘凛保が講師を務めますので、企業様・個人様ともにぜひご利用下さい。

東京で幼児教育のことなら【一般社団法人橘流恕学アカデミー】

名称 一般社団法人橘流恕学アカデミー
所在地 〒104-006
東京都中央区銀座4−13−16若月ビル2F
電話番号 080-3301-9725
ホームページ http://tachibanaryu.net/